Apple Life

「あ!これ面白い!」「あ!これ便利!」と共感できるアプリやApple関連の商品をご紹介します!

iPad Air(第3世代)とiPad mini(第5世代)の修理費用がApple公式ページで公開!AppleCare+に加入していない場合の修理費用が値上げ

f:id:applebaka:20190323110656j:plain
2019年3月18日21時30分頃に、新型iPadの「iPad Air(第3世代)」と「iPad mini(第5世代)」が発表されて注文の受付が開始されました。

劇的な進化はありませんが、A12 Bionicプロセッサを搭載し、iPad miniの新型を待っていた方には嬉しい発表だったかもしれませんね。

前iPadと見た目はほとんど変わらない「iPad Air(第3世代)」と「iPad mini(第5世代)」ですが、修理費用に違いはあるのでしょうか。

Apple公式ページで、AppleCare+加入時の場合と保証対象外の修理費用が公開されたので、ご紹介します!

スポンサーリンク

 

 

 

iPad mini / iPad Air 価格

f:id:applebaka:20190323170515j:plain
2019年3月18日に発表された新型iPadの「iPad Air(第3世代)」と「iPad mini(第5世代)」の販売価格は、以下のとおりです。

iPad Air(Apple Store)
iPad Air(64GB)Wi-Fiモデル
¥54,800(税別)

iPad Air(64GB)Wi-Fi+Cellularモデル
¥69,800(税別)

iPad Air(256GB)Wi-Fiモデル
¥71,800(税別)

iPad Air(256GB)Wi-Fi+Cellularモデル
¥86,800(税別)

iPad mini(Apple Store)
iPad mini(64GB)Wi-Fiモデル
¥45,800(税別)

iPad mini(64GB)Wi-Fi+Cellularモデル
¥60,800(税別)

iPad mini(256GB)Wi-Fiモデル
¥62,800(税別)

iPad mini(256GB)Wi-Fi+Cellularモデル
¥77,800(税別)

 iPad Air(第3世代)は、10.5インチでiPad mini(第5世代)は、7.9インチディスプレイとなっていて、どちらもA12 Bionicプロセッサを搭載Apple Pencil(第1世代)に対応しています。

Apple公式ページで各iPadを比較しやすいページがあるので、下記をチェックしてみてくださいね!

www.apple.com

スポンサーリンク

 

 

AppleCare+ 価格

f:id:applebaka:20180914053846j:plain
iPad Air(第3世代)iPad mini(第5世代)AppleCare+の価格は、以下のとおりです。

AppleCare+ 料金(iPad)

AppleCare+ for iPad / iPad Air / iPad mini
¥8,400(税別)

値段だけ見ると加入するのを躊躇しちゃいますよね(高い…)

通常Apple製品を購入すると1年間の保証があります。しかしAppleCare+に加入すると、購入日から2年間に延長されます。上記のAppleCare+に加入するとiPadだけでなく、Apple Pencilも故障した場合に2回までサービスを受けることが可能です。

AppleCare+に加入するには、製品購入時にAppleCare+を申し込むか、iPad購入から30日以内に加入する必要があります。

iPad ProのAppleCare+については、以前の記事で紹介しているのでチェックしてみてくださいね!

 

iPad AirとiPad mini修理費用

f:id:applebaka:20181103195945j:plain
iPad Air(第3世代)iPad mini(第5世代)の修理費用(AppleCare+加入時 /保証対象外)がApple公式ページで公開されています。

iPad Air / iPad mini 修理費用

iPad Air
保証対象外修理サービス料金:¥42,400(税別)
AppleCare+サービス料金:¥4,400(税別)

iPad mini
保証対象外修理サービス料金:¥32,400(税別)
AppleCare+サービス料金:¥4,400(税別)

事故や過失により、iPadが故障した場合は、AppleCare+に加入していれば4,400円で修理が可能です。だだし、2回までと決まっているのでご注意を。

iPad Air(第2世代)とiPad mini(第4世代)の保証対象外修理サービス料は、31,800円でしたが、今回のiPad Air(第3世代)とiPad mini(第4世代)の登場でこっそり600円の値上げとなっています。

バッテリーの不良により交換が必要になった場合に、AppleCare+に加入している場合は無償でバッテリー交換の対応になります。ただし、通常使用でバッテリーが劣化した場合やAppleCare+に加入していない場合は、保証対象外として下記の料金が発生します。Apple Pencilも同じく通常の劣化であれば有償修理、初期不良による原因の場合は、1年の保証またはAppleCare+加入で無償修理対応になります。

バッテリー交換費用

iPadバッテリー交換
保証対象外修理サービス料金:¥10,800(税別)
AppleCare+サービス料金:¥0

Apple Pencilバッテリー交換
保証対象外修理サービス料金:¥3,200(税別)
AppleCare+サービス料金:¥0

Apple Pencilは「AppleCare+ for iPad」に加入していれば保証対象になります。過失や事故でApple Pencilが壊れてもAppleCare+に加入していればサービス料金で修理が可能になります。

Apple Pencil費用

Apple Pencil(第1世代)
保証対象外修理サービス料金:¥7,900(税別)
AppleCare+サービス料金:¥3,400(税別)

Apple Pencil(第2世代)
保証対象外修理サービス料金:¥12,200(税別)
AppleCare+サービス料金:¥3,400(税別)

iPadとApple Pencilの購入を考えるのなら、AppleCare+もよく考えてから決めた方がいいかもしれませんね。修理時のサービス料金が0円なら迷わず加入ですが…保険が1年から2年に伸びると考えて、初期不良がいつ発生するかわからないので長く使用するなら必要かもしれませんね。

 

ドコモ・ソフトバンク・au

ドコモの場合
AppleCare+ for iPad/iPad mini
ドコモショップでもiPad Air・iPad mini契約時に「AppleCare+」に加入することは可能です。ただし購入時と同時に契約をしないと分割払いができないのでご注意を!
AppleCare+ for iPad/iPad mini 月額350円(税別)24ヶ月


ソフトバンクの場合
あんしん保証パック with AppleCare Services
iPad Proなら月額700円(税別)、その他のiPadなら月額650円(税別)で加入することが可能です。AppleCare+同等のサービスに加えてソフトバンクオリジナルのサポートを受けることが可能。
画面破損修理4,400円(税込)、その他の修理4,400円(税込)、Apple Pencilの修理も3,400円で対応(Apple Storeでの修理)Apple Pencilの購入レシートやシリアル番号の確認等が必要なため詳しくはソフトバンクショップでご確認ください。


auの場合
故障紛失サポート with AppleCare Services
iPad Proなら月額790円、iPad / iPadminiであれば月額590円で加入することができます。また、紛失・盗難の場合は一律11,800円で新品同等品を電話一本で届けてくれます。(SIMカードの再発行には別途2,000円必要です)

スポンサーリンク

 

 

まとめ

iPadを落として壊した経験がなければ、AppleCare+の加入は悩みますね。万が一の保険と分かっていてもなかなか厳しい。ただApple Pencilを使うのなら2つの保険と考えると加入していた方がいい気もしますね。

各キャリアもAppleCare+同等のサービスを受けることができますが、キャリアによって違うサービスもあるので、ドコモソフトバンクauの各公式ページをチェックしてみてください。

AppleCare+に加入するタイミングで分割払いできるできないがあるのでご注意ください!

最後まで、ありがとうございました!