USB充電式電気カイロとモバイルバッテリーの1台2役で冬のアウトドアに便利なおすすめのアイテム!

投稿日:

冬の寒い日に指が思うように動かなくて困ったことはないでしょうか。

今回ご紹介する「USB充電式電気カイロ」は、電源を入れると瞬時に温かくなりカイロとしての役割5000mAhモバイルバッテリーとして使用することが可能です。

電気カイロの使用方法や使用してみた感想なども併せてご紹介します!

USB充電式電気カイロ&5000mAh大容量モバイルバッテリー

今回ご紹介する「USB充電式電気カイロ」は、以下の商品です。

私は、Amazonのプライム商品を購入しました。販売価格は、大きな変動はなく、2,380円〜2,899円です。

楽天では、現在(12/3)Amazonの倍ぐらいの価格になっているので、Amazonでの購入がおすすめです。

では、開封レビューをしたいと思います。

開封レビュー

Amazonプライムで購入したので、注文してから翌日に届きました。

しっかり梱包しているように見えますが、エアーが少ないせいかあまり商品を固定できていないので、箱を振ると中で商品がよく動いていました。

商品のパッケージです。箱が少し汚れていたので心配でしたが、中の商品は綺麗な新品でした。

同梱物は、以下のとおりです。

  1. USB充電式電気カイロ(本体)
  2. USB充電ケーブル
  3. 収納袋
  4. 取扱説明書

充電ケーブルは、電源アダプタがないのでコンセントに挿す場合は、別途購入が必要です。私は、パソコンのUSBポートに挿して充電しています。

収納袋は、入るか心配になったぐらいのジャストサイズで、鞄の中に入れて持ち運ぶ場合に、本体に傷がつかなくていいですね。

思っていたよりも商品が大きかったのと、ややずっしり重みを感じました。本体のサイズは、縦8cm横8cm厚さは2cmで重さは、300gです。

充電式電気カイロとして使用することができて、モバイルバッテリーとしても使用できる1台2役の便利なアイテムです。

それぞれの使い方をご紹介します!

使い方

USB充電式電気カイロ

使い方はとても簡単で、この丸いボタンを長押しすることで、電源をオン・オフすることができます。

電源が入ると、本体の横の部分に上記のように数字が表示されます。28度という意味です。ここからすぐに温度が上がっていきます。

すぐに46度ぐらいまで温度が上がります。例えるなら、自動販売機で購入したあたたかい缶ぐらいの温度です。寒い外では持っているだけですごく温かくて気持ちがいいですね。

電源ボタンをもう1度押すと高温モードになり、50度ぐらいまで温度が上がります。ギュッと持つと熱くて手を離してしまうぐらい熱いです。

電源を入れてからすぐに温かくなる点は、凄く良い点ですが、温度調整できるともっといいかもしれませんね。人によって好みの温度があると思うので。

低温モードの45度ぐらいが私はちょうどいい温度ですね。本格的な寒さになってくると外では高温モードがいいのかもしれません。

次は、モバイルバッテリーの使用方法です。

5000mAh大容量バッテリー

電気カイロだけでなく、モバイルバッテリーとして使用できる点もいいところですね。季節関係なく年中持ち歩くことができます。

本体側のUSBポートに接続します。

あとはスマートフォンに接続すれば、いつでも充電できますね。こうやって見ると、デザインもシンプルでカッコイイですよね。

5000mAhなので、スマートフォンを1回フル充電することが可能です。もしものときに安心です。

モバイルバッテリーだけで見ると少し大きくて重いので、電気カイロがこの商品の魅力ですね。

バッテリーの残量がなくなれば、USBポートの横の端子から付属の充電ケーブルを使用して充電することが可能です。

電源が入った状態で、電源ボタンを2回押すと「温度」から「残量」に切り替わります。残量が目に見えてわかりやすいのはいいですね。

仕事やお出かけに持っていっても、電源さえあれば会社でも車の中でもどこでも充電できるのでバッテリーがなくなる心配がありません。

充電中に本体が熱くならないか心配しましたが、充電中は全く本体が熱くなることはありませんでした。

使ってみた感想

冬のおでかけには、間違いなく便利な電気カイロです。電源を入れれば、すぐに本体の両面が温かくなるので、ずっと温かい缶コーヒーを持っている状態ですごく気持ちがいいです。

モバイルバッテリーとしても使用できるのも魅力ですね。冬のおでかけには間違いなく便利で役立つ電気カイロ&モバイルバッテリーです。

しかし、ポケットサイズではないので、ちょっとしたお出かけであればもう少しコンパクトサイズの電気カイロがいいかもしれませんね。大きめのサイズであれば、アウトドアなどで置いておいて、必要な時にしっかり手を温めるのにいいと思います。

会社のデスクに置いておくのもいいですね。冬の寒い時に手先が動かない時に瞬時に温めてくれます。

まとめ

スポンサーリンク


夏は持ち運びの扇風機が流行りましたが、冬は電気カイロ&モバイルバッテリーが便利なので流行るのではないでしょうか。

今回ご紹介した電気カイロのポイントをまとめてみると…

  • 瞬時に温度が上がり、45度〜50度ぐらいで両手を温めてくれる
  • シンプルでお洒落なデザインでカッコイイ
  • 電気カイロとモバイルバッテリーの1台2役
  • 温度調整ができない
  • ポケットサイズではなく少し大きいサイズ

調べてみるといろんなサイズや形の種類がある電気カイロ。その中でもモバイルバッテリーとして使用できる電気カイロがおすすめです!

冬のお出かけに1ついかがでしょうか。

Amazonで「電気カイロ」検索

楽天で「電気カイロ」検索

最後まで、ありがとうございました!

Copyright© Apple Life , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.