Apple Life

「あ!これ面白い!」「あ!これ便利!」と共感してもらえたら嬉しいです

「Anker GlassGuard iPhone XS Max用」保護ガラスレビュー!専用フレームで誰でも簡単に保護ガラスが貼れる!

f:id:applebaka:20180924094806j:plain
Anker(アンカー)公式ページより、iPhone XSiPhone XS Max発売前の9月19日(水)に、新型iPhone専用の保護ガラスが発売されました。

このオレンジ色の専用カバーのおかげで、貼る位置が全くずれなくて簡単に保護ガラスが貼れちゃうんです!

今回は、iPhone XS Max用の保護ガラスを購入したので、開封から貼付けまで画像多めでご紹介します!

スポンサーリンク
 

 

 

iPhone XS Max専用

上記の記事でも紹介している「iPhone XS Max」を購入しました。iPhone XSだと、サイズが同じなiPhone Xではカバー保護フィルム・ガラスが合うようですね。
iPhone XS Maxは、6.5インチと今までになかったサイズなので専用の保護フィルム・ガラスの購入が必要です。

今回ご紹介する保護ガラスはこちら▼

【2枚セット / 専用フレーム付属】Anker GlassGuard iPhone XS Max用

iPhone XS Maxの発売前の9月19日(水)に発売だったと思います。この専用フレームが気になったのですぐに購入しました!

iPhone XS用もiPhone XS Max用も在庫が少ないようなので、在庫があればすぐに購入することをおすすめします。

公式ホームページで詳細をチェック! Anker公式オンラインストア

では、開封からレビューします!

 

開封レビュー

f:id:applebaka:20180924122619j:plain
Anker(アンカー)公式サイトで注文したのに「あれ?Amazon?」と驚きましたが、Anker(アンカー)公式サイトで発送は、Amazonに業務委託しているようです。

では、開封していきます!

 

f:id:applebaka:20180924122632j:plain
Anker(アンカー)のパッケージは、しっかりしていて高級感がありますね。でも意外に安くて驚きです。

 

f:id:applebaka:20180924122718j:plain
点線の上から切り口を入れて開けてもいいのですが、あとでまた閉じるので私はシールをめくって開封。簡単に綺麗に剥がせますよ。

 

f:id:applebaka:20180924122736j:plain
開封するとこんな感じです。

 

f:id:applebaka:20180924122752j:plain
オレンジ色の専用フレームが目立ちますね。そして何よりも嬉しいのが保護ガラスが2枚セットなんです。画面のクリーニング用のアルコール拭きマイクロファイバークロスもセットで2つ同梱されています。

 

f:id:applebaka:20180924122824j:plain
そしてこれが保護ガラスを貼る手順が記載されている説明書。

 

f:id:applebaka:20180924122838j:plain
日本語でしっかり記載されているので安心ですね。手順が詳しく記載されているので、手順に沿って貼り付けます。

 

f:id:applebaka:20180924123013j:plain
埃を取り除くシールは3枚で、アルコール拭きは1つ、マイクロファイバークロスも1枚のセットになっています。

保護ガラス保護フィルムを貼るのは緊張しますが、しっかり綺麗に貼りたいですね。このパッケージに同梱されている専用フレームを使って保護ガラスをうまく貼り付けてみたいと思います!

 

貼り付けてみた

f:id:applebaka:20180924123032j:plain
まずは、iPhone本体に貼られているシートを剥がします。できれば外したくはないですが、Anker(アンカー)の保護ガラスを貼り付けていきたいと思います!

 

f:id:applebaka:20180924123113j:plain
ベロっとiPhone本体に巻かれているフィルムを剥がしました。

 

f:id:applebaka:20180924125559j:plain
同梱されているアルコール拭きで綺麗にします。かなりウエッティなので、この1枚で十分に綺麗にすることができます。

 

f:id:applebaka:20180924125615j:plain
手の跡や油などがついている場合は、このマイクロファイバークロスを使用し、綺麗に拭きあげます。

 

f:id:applebaka:20180924124237j:plain
ここで専用フレームiPhone XS Maxに取り付けます。

 

f:id:applebaka:20180924124255j:plain
ANKERと書かれた文字を上にします。

 

f:id:applebaka:20180924125637j:plain
専用フレームをはめ込むとこのような感じに。

 

f:id:applebaka:20180924125705j:plain
小さい埃などが、画面についた場合は、シールで取り除きます。

 

f:id:applebaka:20180924125746j:plain
ここで保護ガラスを貼り付けます(緊張)

 

f:id:applebaka:20180924125812j:plain
専用フレームをつけた状態で、保護ガラスをそっと置くようにして貼り付けます。フィルムを剥がす前に1度練習した方がいいかもしれませんね。専用フレームをつけていると、保護ガラスを傾くことなく綺麗に貼り付けることが可能です。

 

f:id:applebaka:20180924125901j:plain
もし気泡が残った場合は、この気泡除去用カードで取り除きます。保護ガラスを貼り付けて専用フレームを外してからの方が、綺麗に気泡を取り除くことができます。

 

f:id:applebaka:20180924125919j:plain
ノッチ部分はこのような感じ。傾くことなく綺麗に貼り付けることができました。

 

f:id:applebaka:20180924125943j:plain
どこもはみ出ることもなく専用フレームで簡単に綺麗に保護ガラスを貼り付けることができました。専用フレーム最高ですね。

 

f:id:applebaka:20180924130007j:plain
2枚セットなので、あと1セット残っているので、専用フレームもいっしょに入れておきましょう。

 

f:id:applebaka:20180924130031j:plain
シールをもう1度貼り付けてこれで保管しておけばOKですね!この2枚セットは、本当に心強いですね。失敗してももう1枚あるし、使用していて割れてしまってももう1枚残っているので安心ですね。

 

カバー装着

f:id:applebaka:20180924130635j:plain
もちろんカバーを装着しても問題ありません。カバーはApple Storeで販売しているカバーを購入しました。下記の記事で紹介しているので、あわせてチェックしてみてくださいね!


まとめ

f:id:applebaka:20180924130102j:plain
この専用フレームは、貼るのが苦手な方にかなり便利で綺麗に貼ることができますね。どのメーカーもこういうのを付属してほしい(笑)

大事な操作性はもちろん指の滑りもよく、汚れや油などがついても簡単に拭き取ることが可能です。そしてガラスを付けていないかのような画面をクリアに綺麗に表示してくれる保護ガラスになっています。

Ankerの商品はどれも人気なのかがわかりますね。この保護ガラスも人気なので、在庫があればすぐに購入することをおすすめします!

公式ホームページで詳細をチェック! Anker公式オンラインストア


Amazon楽天市場Yahoo!ショッピングなどでも販売されています。

(iPhone XS専用はどこでも販売されているようですね)

▶︎ Amazonで探す

▶︎ 楽天市場で探す

▶︎ Yahoo!ショッピングで探す


最後まで、ありがとうございました!