Appleサブスク値上げまとめ!Apple MusicやApple TV+やApple Oneの値上げ前の価格と比較

Appleは、サブスクリプションサービスのApple MusicやApple TV+やApple Oneの値上げをすると発表。

どのサービスも人気のAppleのサブスクですが、特にApple Musicを利用している方が多いのではないでしょうか。

Appleサブスク値上げ

  • Apple Musicがいくら値上げ?
  • Apple TV+がいくら値上げ?
  • Apple Oneがいくら値上げ?
  • 値上げ前と値上げ後の価格の差は?

この記事では、値上げについて上記のポイントを紹介しています。

Apple Musicの月額料金値上げ

Apple Musicは、Appleが提供する音楽ストリーミングサービスで、多くの方が利用されていると思います。

そのApple Musicの料金プランにある個人プラン、ファミリープランの月額料金が改定されました。

現在(2022年10月30日(日))のApple Musicの価格は、以下のとおりです。

料金プラン値上げ前値上げ後
個人プラン980円/月額1,080円円/月額
学生プラン580円/月額580円/月額
ファミリープラン1,480円/月額1,680円/月額
Voiceプラン480円/月額480円/月額

個人プランについては、月額100円の値上げとなっており、ファミリープランは月額200円と値上げとなりました。

学生プランやVoiceプランの価格については変更されていません。

Apple Musicの値上げの理由については、ライセンスの費用やアーティストなどに支払う金額が増加を理由としています。

私は、Apple Musicの個人プランに加入していますが、毎日音楽を聴くので100円値上げは諦めるしかないですね。

Apple TV+の月額料金値上げ

Appleの動画配信サービス「Apple TV+」の月額料金の改定が実施されました。

Apple TV+の値上げ前の価格と値上げ後の価格は、以下のとおりです。

Apple TV+値上げ前値上げ後
月額料金600円900円

2019年にサービスが開始し、初めての値上げとなります。

とはいえ、300円の値上げは大きいですね。

7日間の無料トライアル期間があるので、試してみてから加入できるのはいいですね。

Appleデバイスの購入者は、3ヶ月も無料で利用することが可能です。

詳しくは、Apple公式ページのApple TV+詳細ページをチェック!

Apple Oneの月額料金値上げ

4つのAppleのサービスをまとめてお得に利用できるApple Oneの価格改定が実施されました。

Apple MusicやApple TV+が値上げされたので、ここは調整が入るのは当然ですね。

Apple One月額料金の値上げ前と値上げ後の価格は、以下のとおりです。

Apple One値上げ前値上げ後
個人プラン1,100円/月1,200円/月
ファミリープラン1,850円/月1,980円/月

個人プランは、100円の値上げで月額1,200円となっており、ファミリープランも同じく100円値上げで月額1,980円となっています。

私が利用しているサービスは、Apple Music(個人プラン)とiCloud+(200GB)です。

Apple Musicの1,080円とiCloud+の400円で合計1,480円なので、Apple Oneに加入したいところですが、iCloudの容量が・・・。

たくさん利用している方は、Apple Oneに加入している方がお得ですね。

詳しくは、Apple公式ページのApple One詳細ページをチェックしてください。

まとめ

値上げしたAppleのサブスクリプションサービスは、以下のとおりです。

Appleサブスク値上げ前値上げ後
Apple Music個人プラン
980円/月額
ファミリープラン
1,480円/月額
個人プラン
1,080円/月額
ファミリープラン
1,680円/月額
Apple TV+600円/月額
7日間無料
900円/月額
7日間無料
Apple One個人プラン
1,100円/月額
ファミリープラン
1,850円
個人プラン
1,200円/月額
ファミリープラン
1,980円/月額

Apple Musicの値上げ理由は、ライセンスコストの増加とも言われています。

円安の影響によりApple製品やアプリおよび課金価格も改定され値上げの1年でしたね。

最後まで、ありがとうございました!



Copyright© Apple Life , 2022 All Rights Reserved.