LINE「新型コロナ対策のための全国調査」公式アカウントからメッセージが届き調査を実施

2020/03/31

第1回「新型コロナ対策のための全国調査」と題し、日本国内の LINEユーザーに対して LINE公式アカウントからメッセージが届くようです。

今後の感染拡大を防止するために調査を実施し、 LINEが厚生労働省へ情報を提供します。

新型コロナ対策のための全国調査」への参加方法と注意点をご紹介します!

更新第三回新型コロナ対策のための全国調査4月12日(実施)

 


調査への参加方法は?

日本国内の 全LINEユーザーに厚生労働省からメッセージが配信されます。

第一回「新型コロナ対策のための全国調査」は、ユーザーの健康状態を調査し、取得した情報をもとに「感染拡大の状況を正しく把握し、私たちの生活を守ること」を目的に実施します。

その情報は、個人を識別できないよう統計化した上で公開されることがあるようです。

第一回の調査は、3月31日(火)〜4月1日(水)の間に、調査の参加を希望しています。

※第二回は、4月5日(日)に実施
 第三回は、4月12日(日)に実施

 

スポンサーリンク


偽アカウントには注意!

 LINEは、個人を識別できないよう調査をすると言っていますが、届いたメッセージでは、個人情報を取得しようとする偽アカウントがメッセージを送ってくるかもしれません。

その メッセージを送るLINEが本物かどうかを確認しましょう!

目印として、上記の緑の LINE公式バッチがついているのが本物のアカウントです。

 LINEのメッセージではなく、メールやショートメールなどで「厚生労働省」を名乗る偽メールにはご注意ください。

偽アカウントメールのURLは開いてはいけません。

まとめ

スポンサーリンク


 LINEの国内ユーザーは、8,300万人いるため全国の健康状態の情報を収集し、感染拡大防止のための有効な対策を検討するために活用されます。

時間のかからない質問であれば、多くの方が参加できるはずです。4月1日中に回答するようにしましょう!

ただし、偽アカウントのメッセージやメールにはご注意を。

最後まで、ありがとうございました!

Copyright© Apple Life , 2021 All Rights Reserved.