watchOS7対応機種まとめ!サポート対象のApple Watchが発表!ただしiPhone6s以降とiOS14が必須!

2020/06/30




WWDC2020で「watchOS7」が正式に発表されました。

睡眠状況を記録したり、手洗い時間を計測したり、文字盤をカスタマイズできたりとかなりのアップデートを予定しているので、リリースが楽しみですね。

その「watchOS7」のリリースはいつなのか、対応機種のApple Watchや新機能をまとめてご紹介します!

日本のApple公式ページで「watchOS7」が掲載されました。




watchOS7リリースはいつ?

Appleより「watchOS7」が正式に発表されました。

まだ日本のApple公式ページでは、公開されていませんが、WWDC2020で「watchOS7」の新機能が紹介されたので、まだWWDC2020を視聴していない方は、下記の公式ページよりチェックしてみてくださいね。

※7月8日現在、日本のApple公式ページに「watchOS7」の紹介が掲載されました。

Apple公式ページ watchOS7

watchOS7」の気になるリリース日ですが、現在わかっているのは、2020年秋頃です。

iOS14やiPadOS14と同じタイミングでリリースかもしれません。

iOS14対応機種まとめ!サポート対象のiPhone発表!iPhone6sやiPhone SEも対応!

新型のiPhone、iPad、Apple Watchの発売にあわせてリリースだと予想されます。

詳しい日時が分かり次第、随時更新します。

watchOS7対応機種

歴代Apple Watchの発売日

毎年新しいモデルのApple Watchが発売されていますね。

モデル発売日
Apple Watch Series 12015年3月10日
Apple Watch Series 22016年9月16日
Apple Watch Series 32017年9月22日
Apple Watch Series 42018年9月21日
Apple Watch Series 52019年9月20日
Apple Watch Series 62020年9月?

watchOS6では、このApple Watch Series1からSeries5までが対応していました。

長い期間利用できるwatchOSが嬉しいですね。

しかし、このwatchOS7で、大きくサポート対象範囲が変わるようです。

サポート対象のApple Watch

Apple Watchも大きくサポート対象とサポート対象外が出てきます。

私は、Apple Watch Series 3を使用しているので、そろそろ新watchOSのサポート対象外になるのでは…とかなり気になっています。

watchOS7サポート対象の機種は、以下のとおりです。

サポート対象のApple Watch

  • Apple Watch Series 3
  • Apple Watch Series 4
  • Apple Watch Series 5

現在私が使用しているApple Watch Series 3もなんとかwatchOS7へアップデートすることができそうです。

Apple Watchデビューしました!Apple Watch Series 3(GPS + Cellularモデル)開封レビュー!

2017年の9月発売なので、約3年ですね。

ただし、サポート対象で安心はできないようです。

Appleの発表でもありましたが、対応機種でもwatchOS7のすべての機能が使えるわけではないようです。

また詳しく分かり次第、追記したいと思います。

サポート対象外のApple Watch

残念ながらwatchOS7に対応していないサポート対象外がApple Watchがあります。

毎年Apple Watchもパワーアップしていくので、仕方がないですが残念ですね。

watchOS7サポート対象外のApple Watchは、以下のとおりです。

サポート対象外

  • Apple Watch Series 1
  • Apple Watch Series 2

初代Apple Watchに続き、Series1とSeries2までが、サポート対象外となりました。

watchOS7新機能とは

watchOS7では、便利な機能はもちろん、ユーザーが希望するアップデートが含まれているのではないでしょうか。

WWDC2020で発表があった主なアップデートは、以下のとおりです。

  • 文字盤を自由にカスタマイズ&共有
  • MAPにサイクリングが対応
  • ワークアウトにダンスが追加
  • 睡眠のトラッキング
  • 手洗い(自動検知)

上記の主なアップデートを順にご紹介します。

文字盤を自由にカスタマイズ&共有

この機能が私の中ではかなり嬉しいアップデートだと思います。

文字盤が追加されるだけでなく、カスタマイズ性が増えるというところ。

watchOS6では、App Storeが登場し、2万を超えるwatchOSアプリケーションが存在します。

そのアプリを文字盤複数表示することでいろんなカスタマイズした文字盤を作成し、便利に使い分けることが可能です。

そして「Face Sharing」という機能を使って、カスタマイズした文字盤を簡単に共有することが可能になります。

先程の文字盤をどのようにカスタマイズしたら便利で使いやすいのかがわからない場合、この共有で見つけて使用することが可能になるのです。

Webサイトで公開された文字盤や友人が使用している文字盤などを受け取ることが可能です。

今まで活用できていなかった方でもいろんな文字盤を検索し、取り込むことでさらに便利にApple Watchを楽しむことができそうですね。

その文字盤に使用されていて、足りないアプリも表示されて、簡単にダウンロードすることもできます。

使い勝手だけでなく、見た目のデザインも一新されるので、watchOS7のアップデートが楽しみです。

MAPにサイクリングが対応

徒歩や電車や車で移動に便利なマップですが、iOS14と同じくサイクリングにも対応するとのこと。

順路を調べるだけでなく、坂道などの高低差を教えてくれます。

また自転車が通れない道や、階段を下りた方が早い場合なども通知をして教えてくれるようです。

よく自転車を利用する方には、便利な機能ですね。

私も通勤時に自転車に乗るので、使ってみたら感想などを追記したいと思います。

ワークアウトにダンスを追加

様々なワークアウトの種類が存在しますが、新たに「ダンス」が追加されます。

ヒップホップ、ラテン、ボリウッド、カーディオダンスなどフィットネスに適したダンスに対応し、ランニングなどと違い動作は一定ではありませんが、「センサーフュージョン」を使用して動いているのが全身なのか、腕だけなのか、下半身だけなのかを計測します。

そして心拍数を計測し、消費カロリーを算出してくれます。

アプリのアクティビティのデザインも一新され、スクロールするだけでアクティビティの履歴やトレンドを簡単に確認することができます。

見やすく使いやすくなったアクティビティアプリの名前も変更されるようです。

変更前アクティビティ

変更後フィットネス

睡眠のトラッキング

watchOS7話題の新機能「睡眠トラッキング」です。

起きている時だけApple Watchをつけるのではなく、寝ている間もApple Watchをつけて計測します。

就寝時間を設定すると就寝前にiPhoneが就寝準備の画面へと変化します。

就寝時間になると睡眠モードになり落ち着いたロック画面になり、起きる時のアラームは、穏やかなで効果的なサウンドが用意されています。

周りの人を起こさないようにApple Watchを振動させるアラームを設定することも可能です。

起きた時には、おはよう!のメッセージとともに、バッテリー残量を表示させて充電を忘れを防ぎます。

睡眠スケジュール、睡眠時間や睡眠傾向などをグラフで表示されてチェックすることが可能です。

昼間だけでなく夜もApple Watchと過ごしてくださいというメッセージが印象的でした。

規則正しい睡眠スケジュールを過ごすことができそうですね。

手洗い自動検出

watchOS7では、自動検知の機能を搭載し、手を洗っている時間を計測することができます。

手を洗う動作を識別し、オーディオを使って水や手の音などを検知します。

手を洗い始めるとカウントダウンが開始し、途中で終えようとすると手を洗うよう指示が出ます。

時間が経過すると完了音とともにメッセージが表示されしっかりと手洗いをすることができます。

これは子供にも使用させたい機能ですね。

watchOS7紹介ムービーをチェック

WWDC2020は、Apple公式ページやYouTubeからも視聴が可能です。

まだ視聴していない方は、ぜひチェックしてみてください。

YouTubeの設定→字幕→日本語に設定すると視聴しやすいので試してみてください。

動画の45:36頃からwatchOS7が紹介されます。

まとめ

スポンサーリンク




watchos7-support/watchos7-support/watchOS7の登場で、Apple Watchユーザーがまた増えそうですね。

watchOS7の情報をまとめると…

リリース日2020年秋
サポート対象
  • Apple Watch Series 3
  • Apple Watch Series 4
  • Apple Watch Series 5
サポート対象外
  • Apple Watch Series 1
  • Apple Watch Series 2
主な新機能
  • 文字盤を自由にカスタマイズ&共有
  • MAPにサイクリングが対応
  • ワークアウトにダンスが追加
  • 睡眠のトラッキング
  • 手洗い(自動検知)

新たにwatchOS7の情報が分かり次第、随時追記したいと思います。

Apple公式ページでも主なアップデート内容について、詳しく記載されているので、あわせてチェックしてみてください。

追加される主な新機能について-Apple-

 

最後まで、ありがとうございました!

\この記事はどうでしたか?/




1

※2020/07/08 現在 日本のApple公式ページで「iOS14」の紹介が掲載されました! WWDC2020で「iOS14」が正式に発表されました。 一新するデザインでさらに便利で使いやすくなる ...

2

WWDC2020で「watchOS7」が正式に発表されました。 睡眠状況を記録したり、手洗い時間を計測したり、文字盤をカスタマイズできたりとかなりのアップデートを予定しているので、リリースが楽しみです ...

3

<2020/06/18更新>iPhoneを機種変更や他社へののりかえ(MNP)時に、手持ちのiPhoneを下取りに出した場合の、買取価格をまとめました。 Apple、ドコモ、ソフトバンク、auでiPh ...

4

4.7インチディスプレイにA13 Bionicチップ搭載のiPhone SE第二世代。 今回は、開封から手に取ったサイズ感やデザインの感想などを書きたいと思います。しっかり使ってみた感想などは、別の記 ...

5

人気漫画「鬼滅の刃」がアプリになって登場予定です。 タイトル「鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル」が2020年リリース予定となっています。 リリース前に事前登録の受付が開始されました。 ゲームアプリ情報、事 ...

6

週刊ジャンプ連載中の大人気漫画「鬼滅の刃」など欲しい本の在庫状況を検索できるアプリや検索サイトがあるのでいくつかまとめてご紹介したいと思います。 漫画「鬼滅の刃」がどこの書店に行っても売り切れだったり ...

7

人気漫画「鬼滅の刃」がiPhone用のケーブルバイト(カバー)となって登場! 人気キャラクターの「竈門炭治郎」と「我妻善逸」がデザインされたケーブルバイト(カバー)を購入したのでレビューしたいと思いま ...

8

ウェブカメラ カバー, Lamshaw コンピューター/ノートパソコン/スマートフォン などに適応する 外付けウェブカメラ 盗撮防止機能付き のぞき見防止 (Webcam Cover) (3枚)パソコンのWebカメラの盗撮防止になるWebカメラカバーの購入レビューです。Webカメラを使用する時は、カバーを開けて、使用しない時はカバーをスライドして閉じて盗撮を防止することができます。

9

iPhone SE第二世代モデルを購入したので、ケースを購入しました。 今回購入したApple純正のiPhoneケース「レザーケース」の「ミッドナイトブルー」カラーをレビューしたいと思います! iPh ...

Copyright© Apple Life , 2020 All Rights Reserved.