「iOS12.3」カレンダーが新元号「令和」に対応!iPhoneカレンダーの令和表示の設定方法を確認!

投稿日:2019/05/14 更新日:

f:id:applebaka:20190514024831j:plain
本日、5月14日に「iOS12.3」がリリースされました。

このアップデートにより、iPhoneやiPadのカレンダーなどが新元号令和」表示に対応しました。カレンダーなどが新元号「令和」になっていない場合は、一部設定の変更が必要です。

iOS12.3」にアップデートすることで、文字入力も新元号「令和」に対応しているので、カレンダーの令和表示の設定方法もあわせてご紹介します!

iOS12.3アップデート前には、バックアップを忘れずに!

iOS12.3リリース

f:id:applebaka:20190514025135j:plain
本日、5月14日2時頃より「iOS12.3」がリリースされました。

AirPlay 2」対応のテレビのサポートや、「TV」アプリが追加されました。そして、ようやく新元号の「令和」に対応し、カレンダーや文字入力での表示が可能になりました。

iOS12.3」のアップデート内容は、以下のとおりです。

▶︎AirPlay 2
AirPlay 2では、iPhoneやiPadからAirPlay 2対応スマートテレビにビデオや写真、音楽などを直接共有が可能
ワンタップで再生すると最後に再生したテレビ番組や映画が時間と場所に応じて自動的に再生
Siriからの提案による映画やテレビ番組の視聴にAirPlayのオプションを追加
インテリジェント入力候補はすべてデバイス上で実行され個人情報のプライバシーを保護

▶︎Apple TV App
厳選されたコレクションとパーソナライズされたおすすめを強調するまったく新しいデザイン
Apple TVチャンネルのサブスクリプションは、新しいApp、アカウント、パスワード不要で最大6人の家族と共有が可能
新作映画に加えて、10万本以上を揃える映画の全カタログと最大規模の4K HDRタイトルのセレクションをApple TV Appで購入またはレンタルが可能
最も近くにあるApple TVまたはAirPlay 2対応テレビで再生するようにインテリジェントに提案

▶︎和暦に日本の新元号“令和”のサポートを追加
▶︎Apple Musicの“For You”タブが1日に複数回更新され、お気に入りのジャンルやアーティスト、ムードといったテーマに基づく音楽を提案
▶︎Apple TV Remoteでビデオの一時停止、ビデオのコントロール、対応レシーバーでの音量調節ができなくなる問題を修正
▶︎Wi-Fi通話を使った通話が切れてしまう問題に対処
▶︎接続されているiPhoneからの曲情報が車載ディスプレイに表示されない問題を修正

スポンサーリンク

カレンダーが「令和」表示

f:id:applebaka:20190514031836j:plain
iOS12.3」にアップデートすることで、新元号「令和」表示にカレンダーが対応しました。今年が「令和元年」で来年が「令和2年」という表示なっているのが確認できます。

設定が「西暦」になっている場合は、「和暦」に変更する必要があるので、変更方法をご紹介します!

  1. 設定」をタップ
  2. 一般」をタップ
  3. 言語と地域」をタップ
  4. 暦法を「西暦(グレゴリオ暦)」から「和暦」に変更

和暦に変更することで、カレンダーアプリが新元号「令和」表示になりますので、西暦表示になっている方は、変更してみてください。

文字入力が「令和」表示

f:id:applebaka:20190514033039j:plain
iOS12.3」にアップデートすることで、カレンダー表示だけでなく、文字入力も新元号「令和」表示が対応します。

iOS12.2」の場合、メモやメールなどで「らいねん」と入力すると、「平成32年」と入力候補の表示されますが、「iOS12.3」の場合は、しっかり「令和2年」と入力候補が表示されるようになります。

ちなみに「きょう」と入力すると、「令和元年5月14日」と入力候補が表示されるので便利です。もちろん、「あした」や「あさって」などでも「令和」表示されるので試してみてくださいね!

Siriも「令和」を認識

f:id:applebaka:20190514034842j:plain
iOS12.3」にアップデート前からSiriはしっかり「令和」を認識し、対応できるようになっています。5月1日に話しかけたら対応していたと思います。

新しい元号」や「新元号」と話しかけると、令和の出典などを教えてくれます。

また「平成何年?」や「来年は平成何年?」とSiriに質問しても新元号で教えてくれます。今年の令和元年は、すぐにわかりますが、数年経つと「今年は何年?」とわからなくなるかもしれないので、その時にはSiriに聞くのが早いかもしれませんね。

他にも違った質問に答えてくれるかもしれないので、Siriに話しかけてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

もう新元号の「令和」になってから半月ほど経過しましたが、やっとiOSが新元号の「令和」に対応してくれました。(間に合わせてほしかった)

まだ「令和」が見慣れませんが、お使いのiPhoneやiPadを令和表示に切り替えてみてはいかがでしょうか。西暦から和暦へ変更することで、カレンダーアプリ以外のアプリでも令和表示に切り替わっているので、確認してみてくださいね。

最後まで、ありがとうございました!

Copyright© Apple Life , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.