静止画に見えて実は一部だけ動いてる「シネマグラフ」を作成できるアプリが面白い!

静止画のようで、一部だけ動いている「シネマグラフ」をご存知でしょうか。
シネマグラフ」という言葉だけでは、わからないかもしれませんが、実物を見たらわかる方がいると思います。

止まっている静止画の中で一部だけ動いているこの「シネマグラフ」を作成できるアプリをご紹介します!

操作方法は簡単なのですが、アイデアが浮かばない…面白いのでぜひ試してみてくださいね!

追記:iOS版アプリ「DailyCinema」がApple Storeからダウンロードできない状態なので他の類似アプリを追加しました。

シネマグラフ作成アプリ

この記事では、アプリ「DailyCinema」の使い方を紹介していましたが、App Storeからアプリが消えてしまいました。

現在は、アプリがダウンロードできない状態です。

類似アプリは、App Storeで「シネマグラフ」と検索するといくかあります。

Cinemagraph Pro
Cinemagraph Pro
開発元:Flixel Photos Inc.
無料
posted withアプリーチ

StoryZ Moving Picture Motion
StoryZ Moving Picture Motion
開発元:Andor Communications Private Limited
無料
posted withアプリーチ

操作方法

注意この操作方法は、「DailyCinema」アプリの操作方法です。

操作手順

1.アプリを起動して、保存している動画を選択し編集します。(カメラを起動して動画を撮影して編集することも可能です)

2.下段のメニューの中から「エディタ」ー「ペン」を選択します。修正する場合には「消しゴム」を使用します。

3.動かしたい部分を「ペン」で白く塗りつぶします。(白くないところは、動かず停止します)

4.プレビューで確認しながら白く塗りつぶすところを調整します。

5.完成したら「保存」でカメラロールに保存します。問題なく保存されるとメッセージが表示されます。

完成したものを保存する前に「エフェクト」からいろんなパターンの加工をすることができます。

できるだけ、カメラを固定して撮影した動画の方がうまく編集することができます。

使用するのは、上記の動画です。(今回はGIF)

左右の道路で車が走っています。

この動画をアプリで、左側の道路だけを白く塗りつぶしました。

そしてエクスポートすると・・・

右側の道路の車が止まっている状態に対して、左側の道路の車だけが動いています。

5秒ほどの動画を作成し、GIFに変換しました。

このような面白い「シネマグラフ」を作成することができます。

他にもいくつか作成したのがあるので、ご紹介します!

作成したシネマグラフ

これは、中央の男性や歩いている男女などは止まっている状態で、左側のベンチに座っている男性だけを動くように編集しています。
中央の男性だけ動かそうと思ったのですが、私の編集力では無理でした。

これは、空だけを白く塗りつぶしたので空だけ動いて夜から朝に変化しています。

道路に走っている車や街は夜の暗いままです。

これは簡単でした。

最後にこれは、妻にビールを注いでもらって私がiPhoneで動画を撮影しました。

コップの中だけを白く塗りつぶしたので、コップの中以外は停止していてビールだけ増えています。

撮影するとなると、難しいですね。

まとめ

動画を編集して簡単に作成することができる「シネマグラフ」は、奥が深くて面白いですね。

ネットで検索してもいろいろ出てきて見てるだけでも楽しいです。

Twitterでも「シネマグラフ」とタグを検索すると、私とは比べものにならない凄い作品の数々が出てくるので検索してみてください。

 

最後まで、ありがとうございました!

カテゴリ:アプリ

Copyright© Apple Life , 2022 All Rights Reserved.