「セキュリティ対策のため、楽天アカウントがロックされています」という楽天を装うフィッシング詐欺メールが届いた!

2020/05/09




セキュリティ対策のため、楽天アカウントがロックされています」というタイトルのメールが届きました。
※「楽天アカウントのロックを解除してください[ハイリスク〕というタイトルの場合あり。5月29日メール多数あり

サインインの試行がブロックされました。」と赤いインパクトのあるメッセージが記載されており、楽天のアカウントがロックされているので今すぐにロックを解除してくださいとのこと。

これは、楽天を装うフィッシング詐欺メールなので、絶対にログインしてはいけません。

メールの内容と対策などもあわせてご紹介します!

 




フィッシング詐欺メール

楽天を装って不特定多数にメールを送信し、あらゆる理由で楽天アカウントにログインを促してきます。

それは偽物の楽天サイトで、入力を促した楽天アカウント・パスワードを盗み取るのが目的です。

今回、私に届いた楽天を装ったフィッシング詐欺メールの内容をご紹介します!

メール内容

今回私に届いたフィッシング詐欺メールの内容は、以下のとおりです。

差出人:Rakuten

タイトル:セキュリティ対策のため、楽天アカウントがロックされています

本文:サインインの試行がブロックされました。
サービスが2つの不正なデバイスを検出したため、Rakuten IDをロックしました。アカウントのロックを解除するには、Rakuten IDを確認して、アカウントであることを証明する必要があります。Rakuten IDのロックを解除するには、以下のリンクをクリックしてください。

【すぐアカウントのロックを解除してください】

アカウントの確認をできるだけ早く完了すると、Rakuten IDは自動的にロック解除されます。

差出人は、Rakutenとなっていますが、タップをしてアドレスを確認してみると【xxxxx@jcom.zaq.ne.jp】でした。

楽天公式のメールアドレスではないですね。

こういった公式を装った詐欺メールの手口を紹介します!

詐欺メールの手口とは

上記は、届いたメール内容です。

丸で囲んでいる「すぐアカウントのロックを解除してください」の部分が、リンクになっており、それをタップすると偽物の楽天ログイン画面が表示されます。

このフィッシング詐欺メールは、Rakuten IDが不正を確認したため急いでログインをして確認してくださいと焦らせてきます。

考える時間を与えずに「偽楽天サイト」へと誘導し、ログインIDとパスワードを入力させて盗み取る手口です。

ログインIDやパスワード、氏名、カード番号など個人情報を盗み取るのが目的ですのでご注意ください。

こういったフィッシング詐欺メールにひっかからないための対策をあわせてご紹介します!

フィッシング詐欺メール対策

疑う怪しいポイント

フィッシング詐欺メールと疑うポイントは、以下のとおりです。

ポイント

本文に記載されている宛先(対象者)が名前になっているか

メールボックスに届いた日時と本文に記載されている日時はあっているのか

おかしい表現、日本語はないか

よくあるフィッシング詐欺では、宛先が名前ではなくメールアドレスに「」と記載されていて対象者がわかっていない場合が多いです。(不特定多数に一斉メールしているため)

それと原因がわからないですが、日時がメールボックス内とメールに記載している日時が合っていないことがよくあるので、そういった場合はかなり怪しいですね。

あと、詐欺メールは日本から送信されているとは限りません。他の国からメールが届いているので、無理やり日本語に変換した本文や文字化けしたメールなどがフィッシング詐欺メールに多いです。

スポンサーリンク




詐欺メールが届いた場合

こういったフィッシング詐欺メールが届いてしまった場合の対処ポイントは、以下のとおりです。

ポイント

 メールアドレスの変更がおすすめ

詐欺メールをすぐに削除

わからない場合は、メール内容を検索

1度届いたフィッシング詐欺メールは、必ず2度目があります。

今回は、詐欺メールに気づいたけど次はどうなるか…自信がない場合は、メールアドレスの変更がおすすめです。

届い詐欺メールは、大抵開いただけなら何も問題がありません。危ないのは、メール本文にあるリンクにアクセスしたり、添付ファイルを開くことが危険です。

メールボックスに置いておいても意味がないのでさっと削除しましょう!

このメール本当かな?と思ったらメールのタイトルや本文をコピーしてGoogleで検索することがおすすめです。

大抵は、詐欺メールが届いた同じ仲間がいるので、検索してみるのがいいでしょう。

どのメールでも疑うことが大事です。

絶対に騙されないためのポイント

いくつかポイントを押させていれば、フィッシング詐欺メールに騙されないと思います。

私も実践していることなどをご紹介します。

ポイント

メールに記載されているURLからログインしない

事前に公式サイトをブックマークしておく

たとえ本物の公式からのメールでもログイン確認してくださいと促されても、メール記載されているURLからログインをしてはいけません。

よく利用するAmazonや楽天などは、アプリまたはブックマーク(お気に入り)登録を事前にしておいて、そこから開いてログインすることをおすすめします。

私は、本物のメールでも疑うようにしています。日頃からそうしていると、朝早く届いているフィッシング詐欺メールにも対応できますよ。(寝ぼけている時が危ない)

まとめ

スポンサーリンク




公式を偽るフィッシング詐欺メールは、楽天だけではありません。他に見たことがあるのは、

  • Apple
  • Amazon
  • Google
  • 佐川急便
  • ヤマト運輸

こういったフィッシング詐欺メールはだいたい「大変です!至急ログインして確認してください!」と相手に考えている時間を与えずに架空サイトへと誘導してきます。

その他にもフィッシング詐欺メールなどを紹介した記事があるのであわせてチェックしてみてくださいね。

その他の事例

友人や家族にこういった怪しいメールを共有することをおすすめします!

 

最後まで、ありがとうございました!

\この記事はどうでしたか?/






1

4.7インチディスプレイにA13 Bionicチップ搭載のiPhone SE第二世代。 今回は、開封から手に取ったサイズ感やデザインの感想などを書きたいと思います。しっかり使ってみた感想などは、別の記 ...

2

人気漫画「鬼滅の刃」がアプリになって登場予定です。 タイトル「鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル」が2020年リリース予定となっています。 リリース前に事前登録の受付が開始されました。 ゲームアプリ情報、事 ...

3

週刊ジャンプ連載中の大人気漫画「鬼滅の刃」など欲しい本の在庫状況を検索できるアプリや検索サイトがあるのでいくつかまとめてご紹介したいと思います。 漫画「鬼滅の刃」がどこの書店に行っても売り切れだったり ...

4

人気漫画「鬼滅の刃」がiPhone用のケーブルバイト(カバー)となって登場! 人気キャラクターの「竈門炭治郎」と「我妻善逸」がデザインされたケーブルバイト(カバー)を購入したのでレビューしたいと思いま ...

5

ウェブカメラ カバー, Lamshaw コンピューター/ノートパソコン/スマートフォン などに適応する 外付けウェブカメラ 盗撮防止機能付き のぞき見防止 (Webcam Cover) (3枚)パソコンのWebカメラの盗撮防止になるWebカメラカバーの購入レビューです。Webカメラを使用する時は、カバーを開けて、使用しない時はカバーをスライドして閉じて盗撮を防止することができます。

6

iPhone SE第二世代モデルを購入したので、ケースを購入しました。 今回購入したApple純正のiPhoneケース「レザーケース」の「ミッドナイトブルー」カラーをレビューしたいと思います! iPh ...

Copyright© Apple Life , 2020 All Rights Reserved.