iPhone11Pro開封レビュー!女性だけじゃなく男性にもおすすめの美しいゴールドモデル!保護ガラスやケースもご紹介!

投稿日:2019/09/23 更新日:

iPhone 11 Proを妻が購入したので、開封させてもらいました。開封レビューしたいと思います!

定番のゴールドモデルですが、女性だけでなく男性でも似合うような美しい高級感のあるゴールドカラーとなっています。

今回購入したiPhone 11 Proの保護ガラスとケースもあわせてご紹介します!

iPhone 11 Pro ゴールドモデル

9月10日のAppleスペシャルイベントで発表された「iPhone 11シリーズ」見た目が(カメラ)がダサいと話題になりましたが、9月13日に予約が開始され、9月20日発売されましたが、なかなかの売れ行きのようです。

iPhone 11 ProとiPhone 11 Pro Maxの新色「ミッドナイトグリーン」は、まだまだ簡単には手に入らないようです。

iPhone 11の新色「グリーン」「パープル」も人気ですぐに手に入らない状態です。

iPhone 11シリーズの価格やサイズ、スペックなどの詳細は、▼下記の記事で紹介しているので、後でチェックしてみてくださいね!

iPhone11、iPhone11Pro、iPhone11ProMaxの発売日や予約はいつから?価格やカラーや容量やサイズなどのスペックを比較

開封レビュー

9月13日21時に予約が開始され、すぐに予約したところ、発売日の20日に届きました。ソフトバンクさんありがとうございます。

では、開封していきます。

緩衝材が入っていて、iPhoneを守ってくれて…

んー少し緩衝材が少ないかな。箱を振ったらiPhoneが箱中で動いていたので、ソフトバンクさんもう少し梱包の見直しを。(気になる人は気になる梱包)

iPhoneの箱がしっかりしているので、大丈夫かな。

iPhone 11 Pro ゴールドモデルの箱です。ゴールドモデルの場合は、箱がホワイトのイメージだったのですが、ブラックでかなり高級感がありますね。

とりあえず箱についているナイロンを剥がします。

iPhone 11 Proの箱から見ていきましょう。箱ですが、ゴールド部分がキラキラしていて、箱も美しく開ける前から感動しますね。

横には「iPhone」の文字がゴールドカラーで記載

Appleのロゴも同じくゴールドカラーで入っています。

妻のiPhone 11 Proですが、開封させていただきます。

iPhoneユーザーであれば、開けた瞬間に「え?」と思うはず。最近だと箱を開けた瞬間にiPhoneが見えない状態だったのが、いきなりiPhoneが見えて感動する使用に戻っています。

開けた瞬間におおぉぉ!と感動しましたね。

iPhone 11 Proを取り出すと下にこの白い説明書みたいなものが移動しています。最近がこれがiPhoneを開けた瞬間に見える仕様でしたからね。

  • 「Designed by Apple in California」といつものように記載されています。では、同梱物をチェックしていきます。

iPhone 11 Proの同梱物は、以下のとおりです。

同梱物

  • iPhone 11 Pro 本体
  • EarPods(Lightningコネクタ)
  • USB-C Lightningケーブル
  • USB-C電源アダプタ
  • 説明書等

今回いつもと変わったのは、USB-C LightningケーブルとUSB-C電源アダプタですね。

左が今回同梱されていた「USB-C電源アダプタ」で右側がいつもの「USB電源アダプ」です。かなり大きくなりましたね。

見てわかるように電力の出力がパワーアップしました。iPhoneのバッテリーがかなり増えたので、早くiPhoneを充電できるように電源アダプタがパワーアップしました。

電源アダプタに挿す規格が「USB-C」に変わったので名称が変わりました。

充電ケーブルは、iPhoneに挿す部分は、Lightningなのでいつもと変わっていませんが、電源アダプタに挿す方が「USB-C」の規格に変わりました。

今まで使っていた充電や転送用のLightningケーブルも使用できるのでご安心を。

では、iPhone 11 Pro本体を見ていきたいと思います!

iPhone 11 Proのカラーはゴールドです。かなり高級感のあるカラーとなっています。妻のiPhoneが羨ましい…

iPhone 11 Proのいろんな角度から撮影しました。

サイドのボタンやスピーカー部分も変わらないデザインですね。iPhoneの持ち手の部分は、手の指紋がついて気になりますが、Appleロゴが記載されている面は、触るとサラサラした感じで、触った跡が残りにくい表面なっています。

このダサいと言われたカメラ部分ですが、とてつもなくパワーアップしてカメラがゴツくなったと思われがちですが、この出っ張りがあまりないのがわかるでしょうか。

私のiPhone XS Maxのカメラの方が出っ張っている…。このカメラ部分は感動ですね。

このカメラのデザインがダサいと言っている方は、買い替えできなくて羨ましいのだと思います。よく使用するカメラはスマホのカメラの方が多いわけですから、そのカメラがここまでパワーアップしたら羨ましくないわけがない!

広角カメラ超広角カメラ望遠カメラを搭載しています。このパワーアップしたカメラが撮影時にどうのように違うのかは、下記のヒカキンの動画がわかりやすく説明しているのでおすすめです!(お風呂には入れないように笑)

左が妻の「iPhone 11 Pro」右が私の「iPhone XS Max」です。

サイズが違いますが、Appleのロゴ位置がiPhoneの中央になっているのがわかりますね。「iPhone」という文字も消えましたね。

カメラがダサいですかね?

私のiPhone XS Maxのカメラの方がダサく見えてきました(笑)ビジュアルも大事ですが、いかに簡単に誰でもうまく撮影できるかが大事だと思います。

妻はスマホで子供を撮影するのが多いので、これからの子供の行事などで活躍しそうです。運動会の動画撮影でもiPhone 11 Proで十分だと思います。

このiPhone 11 Proの購入にあわせて、保護ガラスとケースを購入したので、ご紹介します!

Spigen保護ガラス「AlignMaster」購入

下記が、iPhone 11 Pro用で購入した保護ガラスです。

Spigen iPhone 11 Pro用 AligenMaster

これ、物凄く保護ガラスを貼るのが簡単で、全く空気も入らず綺麗に貼れる保護ガラスでかなりおすすめなんです。

下記の記事でレビューしているので、あわせてチェックしてみてください。誰でも簡単に綺麗に貼れる液晶保護ガラスです。

iPhone11Pro用の液晶保護ガラスSpigen「GLAStR ALIGNmaster」レビュー!簡単に貼れて失敗しない!

下記の記事で紹介したAnkerの保護ガラスもおすすめです。

「Anker GlassGuard iPhone XS Max用」保護ガラスレビュー!専用フレームで誰でも簡単に保護ガラスが貼れる!

iFace「First Class Standard」ケースのミントカラー

iPhone 11 Pro用に購入したケースがこちらです。

iPhone 11 Proが手元に届く前にケースを注文して準備ができていました。妻にこのシリーズを見せたところ「ミント」カラーに一目惚れ。

このiFaceのケースを購入するのは初めてなんですが、使ってみて人気があるのがわかりました。このシンプルなデザインで手にフィットするこの持ちやすさは使いやすいと思います。

iFaceの人気iPhoneケース「First Class Standard」ミントカラーをレビュー!iFace iPhone11Pro用を購入

上記の開封レビューの記事もチェックしてみてくださいね!

まとめ

スポンサーリンク


iPhone 11 ProやiPhone 11 Pro Maxは、ミッドナイトグリーンが注目されていますが、それ以外のスペースグレイもシルバーもゴールドも魅力的です。

悩みすぎて困った時は、ケースをつけたらどれも同じ!と考えればすぐに決めれると思いますよ(笑)

また保護ガラスやケースの記事も追記しました。使ってみて気づいた点なども追記するので、またチェックしてください!

あー、「iPhone 11 Pro」が羨ましい…

最後まで、ありがとうございました!

Copyright© Apple Life , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.