【ダイソー】Apple Watch保護ガラスレビュー!100円の保護ガラスを使ってみた正直な感想

2021/06/30

Apple Watchの液晶画面を守る「保護ガラス」や「保護シート」を使用していますか?

100円ショップのダイソーで、Apple Watchの液晶画面を守る保護ガラスを購入したので開封から貼り付け、使った正直な感想(良い点・悪い点)をレビューしたいと思います。

Apple Watch液晶保護ガラスの必要性

iPhoneやiPadと同じように、液晶画面を傷や衝撃から守るために保護ガラス保護シートをApple Watchにも貼ります。

腕につけているApple Watchを意外といろんなところにぶつけてしまいます。

上記は、Apple Watchをぶつけて保護ガラスが割れてしまった画像です。

どこでぶつけていつ割れたのかはわかりませんが、いつのまにか保護ガラスにヒビが入っていました。

Apple Watchの液晶に保護ガラスや保護シートを貼っていない方は、今からでも遅くないので貼ることをおすすめします。

傷がついたらショックですよ。

保護シートは、すぐに端から剥がれてくるので、私は保護ガラスがおすすめです!

下記は、以前紹介した格安の保護ガラスのレビュー記事ですので、あわせてチェックしてみてください。

関連記事Apple Watch保護ガラスレビュー

開封レビュー

それでは、100円ショップダイソーで購入したApple Watchの保護ガラスを開封していきたいと思います。

販売されている保護ガラスのサイズは、40mm44mmの2種類です。

ちなみに私が使用しているのは、Apple Watch Series 3の42mmなので、サイズは合っていませんが購入してみました。

保護ガラスの商品紹介ポイントは、以下のとおりです。

  • 衝撃を吸収する
  • スムーズタッチ加工
  • 気泡が入りにくい
  • クリーニングシート付

上記の内容の確認については、後で紹介したいと思います。

40mmと44mmのどちらも開封しました。

同梱内容はどちらも同じで、保護ガラスとクリーニングシート(Wet・Dry)のみです。

保護ガラスの40mmと44mmを重ねてサイズを比べてみるとこんな感じです。

40mmは明らかに小さいので、44mmを使用したいと思います。

保護ガラスの貼り付け

保護ガラスを貼る前に、必ず液晶のクリーニングが必要です。

現在貼っている保護ガラスを剥がすと・・・

見せるのが恥ずかしいぐらい液晶画面が汚れているのがわかります。

傷ではありません。保護ガラスの下に汚れが溜まっています。

こんな小さいクリーニングシートで大丈夫?と心配になるサイズのクリーニングシートが入っていますがこれで十分掃除をすることができます。

まずは、Wetシートを使用して汚れを取ります。

こんな小さいWetシートですが、簡単に汚れを取ることができます。

強く擦らなくても、Apple Watchの汚れは、簡単に綺麗にすることができますね。

どうでしょうか。新品のように液晶画面が綺麗になりました。

Wetシートの後に、Dryシートで拭いても拭かなくてもどちらでもいいと思います。

Apple Watch購入してすぐに保護ガラスをつけていたので、ほとんど傷がありません。

液晶画面の状態を維持することができるので、保護ガラスやシートは、おすすめです。

では、液晶画面の掃除が終わったので、100円の保護ガラスを貼っていきたいと思います!

この出っぱり部分から剥がしてその剥がしたところをApple Watchの液晶画面に貼り付けます。

剥がした面を触らないようにして、Apple Watchの液晶画面に貼り付けます。

何度か位置の調整のため貼り直しましたが、問題なく貼ることが可能です。

保護ガラスが小さいので貼るのが苦手な私には難しかったです。

何度も貼り直しましたが、無事に保護ガラスを貼ることができました。

見た目はどうでしょうか。

100円とは思えない綺麗に保護ガラスを貼ることができていますね。

何度も貼り直したので、思いっきり空気が入りましたが、簡単に空気をぬくことができました。

保護ガラスの貼り付ける面を触ってしまうと、Apple Watchの液晶画面としっかり密着することができないので触らないようご注意ください。

使ってみた感想(良い点・悪い点)

今回のダイソーで購入したApple Watch用の液晶保護ガラスの使用した感想は、以下のとおりです。

良い点

  • タッチ、スワイプともに操作性が良い!
  • 空気が入っても簡単に抜けて貼りやすい
  • 指紋や汚れが付きにくい

悪い点

  • 耐久性が不明
  • 液晶画面の淵が守れない

この保護ガラスは、本当に操作性が良くて、100円でこのクオリティは凄いと思いますが、耐久性が不明なため液晶画面を守ってくれるのか心配です。

でも何も貼らないでApple Watchを使用するよりは、この100円の保護ガラスを貼ることをおすすめします。

iPhoneの保護ガラスのように、Apple Watch保護ガラスも新商品で改善されると思うので今後が楽しみですね。

まとめ

ダイソーで購入した100円のApple Watch保護ガラスを使用してみて感じたポイントは、以下のとおりです。

ポイントまとめ

  • 操作性が良くコスパ最高!
  • 耐久性が心配!
  • 保護ガラス初めての方におすすめ!

100円ショップで販売される今後の保護ガラスに期待ですね。

初めて保護ガラスを使用する方や、保護ガラス購入に迷っている間だけなど、Apple Watchの液晶画面に何も貼っていないことがないようにこの100円の保護ガラスを活用してみてはいかがでしょうか。

液晶画面だけなく、その全体を守るカバーや、耐久性が高い保護ガラスがAmazon、楽天市場で販売されていますので、検索してみてはいかがでしょうか。

Amazonで検索

楽天市場で検索

 

最後まで、ありがとうございました!

関連記事Seria(セリア)iPhoneの液晶保護強化ガラスは100円ショップでもいいかも!その他のスマホ関連商品も購入

関連記事iPhoneの保護シートは100円均一でいいかも!お気に入りの100円アイテムもおすすめです!

iPhone13(mini/Pro/ProMax)オンライン予約

docomoSoftBankau楽天
Mobile
オンライン
ショップ
詳細
オンライン
ショップ
詳細
オンライン
ショップ
詳細
オンライン
ショップ
詳細

Copyright© Apple Life , 2021 All Rights Reserved.